住宅建築事例

一宮市 2021年

新築住宅

■木造・2階建
■敷地面積 / 398.12㎡ (120坪)
■延床面積 / 144.92㎡ (43坪)

一宮市にある木造2階建の注文住宅。 柱や梁、床や壁などに杉の厚板を用いている、板倉工法のお家です。

 

LDKが大きな吹き抜けとなっていて、風通しの良い空間です。

 

 

2階には天窓があり、北側の部屋でも日中は十分に明るいです。

 

 

軒下のウッドデッキも広く開放的です。

 

 

杉の香りにはリラックス効果があり、抑うつ改善、熟睡効果も期待できます。

 

 

杉板のクローゼットは調湿効果のおかげで衣類の収納に最適です。

 

 

2階のフリースペースは子供たちが自由に遊ぶことができます。